無料レポート

 

 

 

職場のお局様、女上司、女性の同僚からのイジメ

あなたの心は悲鳴をあげ、自分が悪い、出来ないからと自分を責め、

考えつくことを頑張るも、変わらない状況に嫌気がさしていたりしませんか?

 

 

もしくは、仕事という名目があるため、イジメと意識せずに

仕方がないことと諦めていたり、頑張っていませんか?

 

 

職場は、価値観の違う人たちが集まり、仕事の目的を果たす役割を

一人ひとりが担っているため、イジメと認識がしづらいことがあるかもしれません。

 

 

職場で女性からイジメにあっている女性のための

無料レポート『いじめの耐え方&回避法』

 

 

このレポートにあることを、1つでも実践することで

あなたの人生の大切な時間が

イジメによって

自分を押し殺し、相手の顔を伺い、相手にばかり合わせることから

開放され、あなたが仕事を通して手に入れたいことや目標達成、

充実した人生を送るきっかけになることを願っています。

 

 

 

そもそもイジメとは??

「肉体的、精神的、立場的に自分より弱いものを、暴力や差別、

いやがらせなどによって一方的に苦しめること」

ですね。

 

 

 

実際、職場ではどのようなイジメが行われているかというと・・・

このような経験はありませんか?

 

 

・仕事を教えてもらえない

・周囲に自分の悪口を言いふらされる

・行為者と周囲に陰口を言われ、職場に居づらくなる

・職場に馴染めない、信頼できる人がいない

・上司は他の同期と比べ、自分への対応が冷たい

・あからさまに無視をされる

・目の前で、同じ空間で自分の悪口をコソコソ周囲に言っている

・他の人よりも、ミスをした時の注意がきつい

・明らかに上司の態度がきついのに、「指導」ということになり

話し合ってもらえない

・会社を辞めたいと考えるくらい、罵られた

・会議やミーティングなどの場で、複数の人から「あなたが悪い」と責められる

 

 

このようなこと以外にも、まだまだあるかもしれません。

 

 

そもそも、どうしてイジメが起こるのでしょうか。

どうして人は人をイジメてしまうのでしょうか。

 

 

人類が誕生してから、他に動物がいる世界で

今に至るまで生き延び、また進化してきた理由に関係しています。

 

 

猛獣と戦って、必ず勝てるのか?というと、そうでもない。

逃げ足も遅く、容易に捕まって餌にされる。そんな肉体的に戦闘力の低い

ヒトは『集団を作ること』で種を残してきたそうです。

 

 

 

集団を作ることで、社会性が育ち、複雑な目標や計画を実行し、他人に共感し、

危険を予知して行動を自制することができる反面、

その集団を内側から乱す者、つまりお互いが協力し合おうという

意識が高まる中、協力行動をとらない、邪魔をする人、ズルをする人を

集団の崩壊を恐れるあまり、脅威的な存在とみなし、制裁行動を起こし

排除しようとする機能が自然と脳に備わったそうです。

 

 

 

仲間を守ろう、社会性を保持しよう、集団を維持しよう

とすることにより

自分たちとは違う人々に対する敵対心などの「排除感情の高まり」

「排除しなければ」という感情に伴う行動が

イジメのメカニズムといえます。

 

 

(さらに細かい脳内物質とイジメの関係、感情と行動については

あらためてお伝えしていきたいとおもいます。)

 

 

結局、イジメはなくならない?!

 

 

イジメの事件がニュースで流れる度に

いじめる側が悪いとか、いじめられる側が悪い、

教育委員会が・・・、パワハラ上司が・・・・

と意見は色々溢れていますが、

人類が進化してきた過程で必要とみなされて備わった機能なので

良い悪いの問題でもなく、どちらが悪いというより

いじめられる側が「自分はどうしたいか」という前提から

この問題を眺める必要があります。

 

 

 

私は、中学と社会人になってから4度のイジメを経験しました。

4回目は、なぜかイジメられている状況から、過ごしやすい職場にするためには

どうすればいいか?ということに取り組んでみました(笑)

 

 

その結果、

職場で過ごしやすくする方法、他者との関係の構築の仕方、

イジメの中心人物と周囲の人たちの構図、自分のメンタルケア、

自分の人生での目的を取り戻す方法

を見つけることができたと同時に、

『イジメはなくならない』世界なら、

何をどのようにしていくことが必要不可欠なのか

ということを理解することができました。

 

 

 

 

なので、4度目のイジメの中心人物と、その周囲の人たちには感謝しています。

 

 

では、レポートを読んで頂き、実践することで

どのような変化が手にはいるのでしょうか?

 

 

・職場に行く時の苦痛が軽減される

・日曜の夜と、月曜の朝が精神的に楽になる

・よく寝れるようになる

・胃の痛みから開放される

・リラックスできるようになる

・終始、緊張していることに気づく

・周囲の顔色を伺わなくなる

・NOと言えるようになる

・本当に信頼できる人に出会える

・イジメる人との距離感や関わり方がつかめてくる

・笑顔が増える

・新しいことを始めようという気になる

・不平、不満、我慢とさようならできる

・周囲にいい顔をしなくなる

・仕事や人生の目的を思い出す

・仕事が充実、楽しくなる

・転職しても、同じことが起こらなくなる

 

 

もし、あなたが職場のお局様や、女上司、女性の同僚からの

イジメで今の仕事をしている目的を見失いそうになっていたり、

イジメについて考えることに時間を費やしている状況があるなら

ほんの少しでも力になれるものだと感じています。

 

 

1mmずつでも、自分の人生を変えていきませんか??

 

 

『イジメの耐え方&回避法』無料レポートプレゼント

ご希望の方はこちらから^^

 

 

 

 

-最後に-

 

いじめの数を減らせたり、短期間で問題解決をするために

必要不可欠な、たった1つのコトがあります。

それを多くの大人が身につけることで

実現できるのではないかと思っているのですが

とてもシンプルな方法だけどトレーニングがいるので

それも合わせて少しずつお伝えできればと思います。

 

 

最後まで、お読み頂き、ありがとうございます^^

 

 

 

簡単なプロフィールはこちら^^