自分の悩みに一生懸命になってるときに、試してほしいこと^^

 

ある日、大阪市内を自転車で営業していたら

交通量が多い三車線道路の横断歩道で

手押し車を押しているおじぃちゃんと

おじぃちゃんを支えながら歩いているおばぁちゃんがおってね。

 

 

 

遠くから、その老夫婦をみてて

今のペースじゃあ、信号が青から赤に変わってしまう〜(TдT)

と気にしていたら

 

 

 

信号が変わった時点で、ピンクのマウンテンバイクに乗った

金髪でスポーティな服装の女性が

「大丈夫ですか?」的な雰囲気で老夫婦の傍に

いってたんですよ。(やや興奮気味w)

 

 

とても笑顔が素敵でね

わたし、なんかね・・・感動したんです。

 

 

 

その方がね、どのような気持ちから

そうしたかはわからないですが

 

 

誰かに承認されるわけでもなく

誰かに愛されるわけでもなく

お金がもらえるわけでもなく

 

 

ただ、そうしたい!って思ったから

行動したんかなーって想像してみたんです。

 

 

でね、それをみて思い出したことがあって。

自分のことばっかりに夢中になってるときって

隣にいる人のことも、ちゃんと観れてなかったりする

なぁーってね。

 

 

私はね、心あたりある(笑)

 

 

だから、

自分の悩みに一生懸命になっている時こそ

隣にいる人の困っていること手伝ってみたり

知らん人が困ってるときに助けてみたり

小さいことでもいいのだよ。

視点を自分から他人にずらしてみるっていいよ〜。

(あえて、何も起こってないのに他人を心配して

行動するんじゃなくてね。よく観察してみて♡)

 

 

 

誰かの何かを手伝ってるときは、自分の悩みからは

開放されてるから〜(*´ω`*)

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【いじめの耐え方&回避法|無料レポートプレゼント】

 

職場の人から、、、

いじめ、モラハラを受けている

無視をされている、陰口を言われている

仲間はずれにされている方のための

無料レポートこちらから^^

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です