職場の人間関係|質問できない、確認できない

ちょっとした行き違いや誤解で

相手も自分もイライラしていること

ってありませんか?

 

 

“早く言ってくれたらよかったのに~”

“勘違いやったんや~”

 

 

みたいなこと^^

 

 

特に勝手に誤解をしている側のほうが

(伝えたほうも伝え方が、他にもあったかもしれないけど)

イライラしている率高そうw

いや、高いと個人的には認識しています。

 

 

 

職場では、上司と部下、先輩と後輩のように

上下関係~っていうやつがありますよね。

 

 

 

それで、部下や後輩にあたる人で

上司や先輩から言われたことはやらなあかん!と

思っている人ほど、なんか違うと思っていても

相手に確認するということをしていません。

 

 

 

確認していないのに、なんか違うと思っているから

不平・不満が溜まって、ブツブツ言ってしまっている。

 

 

『確認してみた~?』

 

 

と私は聞くのですが。上司でも先輩でも、相手が言っていることと

自分が思っていることの認識があっているかどうかね、すり合わせって

大事です。

 

 

 

ここで!

 

 

『いや、聞けるわけないし』

『確認して、怒られたことあるし』

『聞きづらい』

 

 

と思った方や、そのような経験がある方は

どのように聞くと相手も答えやすいのかなど

研究していくと、現状は少しずつでも変化していきます。

 

 

自分は聞いているのに、相手が教えてくれないという場合は

アプローチ方法や自分を成長させる方法は別にありますが

『聞けない自分』だと思っているなら

 

 

例えば・・・

 

 

『どんな風に質問すればいいかなぁ~?』

『私が質問の仕方を変えれるところがあるとしたらどこかな~?』

『上司が質問に答えやすいとき、機嫌がいいときはいつかな~?』

『質問しないほうがいいときは、どんな時だろう~』

 

 

とか、確認をするという前提で、相手に対して意識を向けてみましょう^^

 

 

 

◯◯って言われたけど、どうなん~ってブツブツ思いながら

何日も何ヶ月も仕事するより、確認して、自分が納得いく

形がとれるなら、そのほうがあなたにとっても、相手にとっても

組織にとってもいいんですよ~^^

 

 

(あっ、もちろん自分で考える力も大事ですよ♪)

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

職場の人から、モラハラを受けている

職場の人間関係に悩んでいる・・・のための

わたしが提案したことや、いじわるの件でも何が

起こってるのかとか、そのようなことを書いている

メルマガはこちらから^^

 

 

 

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です