本当は悩みごとでいっぱいなのに、元気なふりをしてしまう|バッチフラワーレメディ【アグリモニー】

本当は悩みごとでいっぱいなのに、元気なふりをしてしまう

 バッチフラワーレメディ【アグリモニー】

 

 

〈人や周囲に敏感すぎて影響されやすい〉グループの

アグリモニー。どのようなレメディなのでしょうか?

 

 

30~60㎝くらいの高さで、小さな黄色の花が茎のまわりを

囲むように咲く植物から作られたレメディ。

 

アグリモニーはどのような時に使用するかというと・・・

 

◇バランスを崩している時

・内心は不安や恐れでいっぱい(特に、病気や経済的な問題や、仕事)

でも、そのような悩みをもっていることを死んでも他人には知られたく

ないと思っているため、隠すために明るく元気に装う

 

・不感症

・自分が他人にどういう印象を与えるかを、重視している

・問題があっても軽視し、そのことについて何も口を出さない

・自分の中の悩みや問題をなかったことにしている

また、そのように信じこもうとしたり、外側に刺激を

求めにいく(アルコール、薬物etcの依存症)

 

 

バランスがとれてくると、このような状態になります

 

◇バランスがとれている時

・問題を正面から見すえるようになる

・楽しいと思えないような出来事も、自分の成長の糧にする

ことができるようになる

・他人とうまく交流ができるようになる

・内面的な喜びを感じるようになる

 

 

アグリモニーの状態の人

「内面の葛藤を抱えながら、元気な仮面をつけている」

です。

 

私たちは、誰でも、何かしらの葛藤を抱え、人前では

明るく元気に振る舞ったりしていると思います。

 

なので、元気な仮面をつけていることが良い・悪い

ということではありません。

 

 

大切なことは、内面の葛藤(不安や恐れ)をなかったことに

している上で仮面をつけているということです。

 

 

辛い出来事や、困難な出来事に遭遇した時に

誰でも、辛い・不安・恐い・焦燥・無気力などが

あると思います。ですが、アグリモニータイプの人は

自分の不安や恐怖心を見ないようにし、すぐに解決策を

考えようとする傾向もあります。

 

 

感情をなかったことにすることで、他人が楽しそうにしている

のが許せなかったり、いつまでも自分の理想の状態を見つけれないので

お酒やギャンブル・薬・買い物・セックスなど外側に求めるように

なります。大切な人との繋がりを求めているはずなのに、どんどん

疎遠になってしまうなんてことにも繋がる可能性もありますよね。。。

 

 

完璧な自分を他者に見せる必要はなく、心身ともにリラックス

した状態を手にいれるために、アグリモニー必要だなぁと

感じた方はぜひお試しください(*´ェ`*)

 

 

●●●職場の人間関係でお伝えすると・・・●●●

いじめられているのに

いじめられていることを誰にも相談できず

明るく振る舞い、ひとりでいる時に泣いたり

落ち込んだりするときにおすすめです!

 

 

《Amazonでアグリモニーご購入の方はこちらから。》

 

 

バッチフラワーレメディ&●●については

LINE@にて配信予定です(*´ェ`*)

【コトリ通信】

@kwu1409eで検索いただければと思います。

 

 

 

 

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です